眼瞼 下垂症|手術と保険Top >  手術治療保険 >  眼瞼下垂の原因と症状

スポンサードリンク

眼瞼下垂の原因と症状

眼瞼下垂の原因と症状ついての基礎知識

眼瞼下垂かどうかチェックするポイントに次のような点があげられます。まぶたが重たい、眼が疲れる、一重から二重もしくは二重の幅が広くなった、おでこのシワが深くなり目立つようになってきた、偏頭痛や肩こりがするようになった、まぶたの上にくぼみができるようになった。当てはまることが多いようでしたら病院やクリニックで診てもらうといいでしょう。

まぶたが重く、垂れ下がっていませんか?それはまぶたを上げる筋肉がゆるむことで起こるまぶたの垂れ下がりで眼瞼下垂といわれています。眼瞼下垂になると視界が狭まるため、顔を上げて見なくてはならなくなります。眼瞼下垂かなと思われたら、まずは病院やクリニックに行ってみるといいでしょう。

女性にとって美しくあることはとても大切なことです。さまざまな原因で起こる眼瞼下垂。まぶたがたるんでしまうと実際の年齢より上に見られてしまったり、やつれて疲れているように見られてしまったりします。美しく若々しくみせるために眼瞼下垂の手術を受けてみてはいかがですか?

眼瞼下垂の手術のほとんどが切って治療するものです。しかし、切らない手術法もあります。切らない手術法はまだあまり普及していませんが、最近注目を集めている手術の1つです。切らない手術法は比較的若い世代の人でまぶたの上のたるみが少なく、症状が軽い人に適した手術法といえるでしょう。

関連エントリー

眼瞼 下垂症|手術と保険Top >  手術治療保険 >  眼瞼下垂の原因と症状

Edit

検索

  • 眼瞼 下垂症 手術保険
  • 眼瞼 下垂 治療保険